製品紹介

最新情報
当社自慢のシステム
製品紹介
製品についての概要
環境概念
代理店募集
情報誌への掲載
展示会等への出展
会社概要
その他
リンク
人材募集
お問い合せ



*iCON* *TECHNO FORM-EX* *R-FORM* *Rフレックス* *Bフォーム・Bウッド* *TECO-FORM* *TECHNO-FORM* *桟木*
リサイクル可能なプラスチック型枠
 TECOフォーム







 HITECフォーム
木製コンパネとほとんど変わらない作業性を持ったプラスチック性の型枠です。プラスチックなので、灰汁による硬化不良や汚れもなく、耐久性にも優れて転用によるコスト低減にもつながります。
完全リサイクルシステムにより、廃棄処分不要(指定ヤードに持っていくだけでOK)。コンクリートからの剥離もよいので作業もラク。これからの時代に求められる環境への配慮を実現した製品です。
使用済みのTECOフォームは、回収後に再生材ペレットに加工され、新しいTECOフォームに再生されます。

合板製コンパネ代替品のエース!。材質はポリプロピレンで、独自の射出成形技術(PAT.P)により発泡層をサンドイッチした一体成型3層構造。環境に害を及ぼすガラス繊維を使わず、“REDUCE”“REUSE”“RECYCLE”を完成させたTECOフォームは循環型社会を目指す21世紀の日本に最適な、まさに理想の循環型型枠です。 財団法人日本建築センターより「再生型枠」の第一号認定、「エコマーク」も取得している製品です。

TECOフォームの性能アップを追求した軽量タイプ。サイズ的にもTECOフォームが「600×1800」1サイズなのに対してHITECCフォームは「600×1800」「900×1800」と2サイズがあります。 なおTECOフォームと同様に再使用不可能な状態になった場合にも、リサイクルしてTECOフォームとして再生します。 エコマーク取得・再生型枠認定品ではありません。

ストップ・ザ自然破壊

  地球温暖化、オゾン層の破壊、熱帯雨林の減少、酸性雨など、地球規模の環境問題。
そして、清掃工場、産業廃棄物処理場、その他の焼却場などから発生する、ダイオキシンを中心とした私たちに身近な地域・地区の環境問題。
そのどちらにも、型枠材は密接な関係を持っています。
森林資源保護を考えた木材に代わる素材の開発。
廃棄物を出さない、完全なリサイクル化への技術。
TECOフォームは、人と地球に優しい技術と思想で、型枠の新しい時代を拓きます。

B type A type | TECOフォーム技術情報へA/B type 技術情報へ